株式会社ゆいホーム > 株式会社 ゆいホームのスタッフブログ記事一覧 > 不動産を売却してもそのまま住み続けることができるリースバックとは?

不動産を売却してもそのまま住み続けることができるリースバックとは?

≪ 前へ|不動産売却時におこなわれる按分とは?土地と建物それぞれの価格を知っておく必要性   記事一覧   不動産購入に必要な年収とは?予算の計算法や返済比率を解説|次へ ≫

不動産を売却してもそのまま住み続けることができるリースバックとは?

カテゴリ:不動産売却について

不動産を売却してもそのまま住み続けることができるリースバックとは?

マイホームを購入したときには「終の棲家に」と思っていても、長いローン返済期間には、さまざまな変化があります。
今回は、いろいろな理由でローンの返済が難しくなったときに利用できるひとつの方法、リースバックについてご紹介していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却で知っておきたいリースバックとは?

今住んでいる家の住宅ローンを返済するのが難しくなってきた、家を売却して老後の資金として残しておきたい…など、住宅ローンの返済を続けることにとまどいを感じている方は少なくないと思います。
このようなときに、不動産を売却してもそのまま今までの家に住み続けることができる方法のことをリースバックと言います。
とても魅力的なリースバックですが、メリットと同時にデメリットも。
まずはメリットから見ていきましょう。

不動産売却でリースバックを選択することのメリット

まずは、リースバックのメリットについてご紹介していきましょう。

売却した家にそのまま住み続けることができる
家を売却して資金を手に入れたあとも、引越しをする必要がなく、慣れ親しんだ家に住み続けることができます。

維持費が不要になる
家の修繕費用や火災保険料をはじめとした維持費を払う必要がなくなります。

現金化がスムーズ
一般的な不動産の売却と異なり不動産会社やファイナンス会社に売却するため、買主を探す手間が不要で、すぐに現金を入手することができます。

売却した家は将来的に買い戻すことができる
一度は売却して手放した家も、将来的に買い戻すことができるので安心です。

不動産売却方法のひとつリースバックにはデメリットもある

次に、リースバックを利用する場合のデメリットをご紹介します。

自分の所有する資産ではなくなる
これまでと同じように住み続けていても、その家は自分が所有する資産ではなく、買い取った業者のものになります。
売却後は家を借りるということになり、新しい所有者の決めたルールに従わなければなりません。

家賃を払う必要がある
家を売却してから住み続けるためには、毎月の家賃を支払う必要があります。

長く住み続けることができるという保証はない
新しい所有者の意向によっては、住み続けることができる期間を決められていることも少なくありません。
期間満了後に契約の延長ができなければ、そのまま住み続けることができなくなる可能性もあります。

まとめ

さまざまな理由から住宅ローンを返済できなくなった場合、家を売却して資金を得てもそのまま同じ家に住み続けることができるリースバックという方法があります。
リースバックにはメリットだけではなくデメリットもあるので、よく検討したうえで利用するようにしましょう。
ゆいホームでは、不動産の専門家として幅広い知識と情報でサポートいたします。
不動産に関してお困りごとがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産売却時におこなわれる按分とは?土地と建物それぞれの価格を知っておく必要性   記事一覧   不動産購入に必要な年収とは?予算の計算法や返済比率を解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

株式会社 ゆいホーム 最新記事



株式会社 ゆいホーム

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


パデシオン宇治木幡

パデシオン宇治木幡の画像

価格
2,180万円
種別
中古マンション
住所
京都府宇治市木幡西浦
交通
木幡駅
徒歩7分

宇治市木幡平尾 新築戸建

宇治市木幡平尾 新築戸建の画像

価格
2,980万円
種別
新築一戸建
住所
京都府宇治市木幡平尾
交通
六地蔵駅
徒歩23分

ファミール伏見B棟

ファミール伏見B棟の画像

価格
2,390万円
種別
中古マンション
住所
京都府京都市伏見区深草出羽屋敷町
交通
伏見駅
徒歩4分

伏見区日野岡西町 土地

伏見区日野岡西町 土地の画像

価格
1,680万円
種別
売地
住所
京都府京都市伏見区日野岡西町
交通
石田駅
徒歩18分

トップへ戻る

Point ゆいホームの強み

↑